ホーム 会社案内 オーナー紹介 知ってお得な情報 リフォーム 新築 リンク 掲示板

キッチン「ワークトップ」

普段のお手入れは水拭きだけ。ステンレス、大理石に分けて、お手入れ方法をご紹介。

普段のお手入れは水拭きだけでOK。食材を扱う場所なので、まめなお手入れで清潔に保ちたいですね。今回はステンレス、大理石に分けて、お手入れ方法をご紹介します。

<毎日のお手入れ>

調味料のこぼれや食材カスが残らないよう、水拭きします。
調味料のこぼれや食材カスが残らないよう、水拭きします。

仕上げにカラ拭きしておくと、水道水中に含まれるカルキの堆積を予防できます。
仕上げにカラ拭きしておくと、水道水中に含まれるカルキの堆積を予防できます。

○ここがコツ!
ステンレスワークトップの一部分に光沢の違いが出たら、キッチンペーパーをワークトップ全体に敷き詰めて、レモン汁、クエン酸を薄めた液をたっぷり拭き付け、2〜3時間おき、最後にしっかり水で洗い流しましょう。
毎日のお手入れ

<ステンレスワークトップの場合>

台所用中性洗剤をスポンジに付けて、軽くこすります。
台所用中性洗剤をスポンジに付けて、軽くこすります。

水拭きして洗剤をしっかりふき取り、最後はカラ拭きで仕上げます。
水拭きして洗剤をしっかりふき取り、最後はカラ拭きで仕上げます。

<アクリストンワークトップの場合>

まずは中性洗剤を付けたスポンジで強めにこすります。それでも汚れが落ちない場合はクリームクレンザーで。汚れが落ちたら、水拭き、カラ拭きで仕上げましょう。
アクリストンワークトップの場合

○ここがコツ!
人造大理石ワークトップの表面に細かい傷がついてしまった場合、乾式サンドペーパーで補修ができます。400番程度のサンドペーパーを当て木に巻いて、長手方向に研磨します。その際、一定方向に均一になるように添え木をすると作業がしやすく、仕上がりも綺麗です。
アクリストンワークトップの場合

下記がクリナップのキッチンを例にご紹介致しましたホームページです。(別ページで表示)

クリナップのホームページ別ウインドで表示

リフォームのトップへ戻る

[サイトマップ] -- ホームリフォームキッチン「ワークトップ」のお手入れ  | RSS 2.0 (RSSの使い方)
お客様の声 紹介された記事 ちょっと聞けない大工さん日記別ウインドで表示
優良住宅瑕疵保証 家のデザイン・設計 営業内容 アクセス地図別ウインドで表示

[ホーム] [会社案内] [オーナー紹介] [お得な情報] [リフォーム] [新築] [リンク] [掲示板]

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のアイコン(バナー)もご用意してあります!
i-mode用ホームページ:http://www.miyauchi-home.co.jp/i/別ウインドで表示 URLを携帯へ送る
Since June 15. 2000 Miyauchi-home Inc. All rights reserved.