ホーム 会社案内 オーナー紹介 知ってお得な情報 リフォーム 新築 リンク 掲示板

玄関まわりに使う木は?

玄関の上がり框には、ケヤキやサクラのような広葉樹の堅木が使われています。これは玄関の上がり框は、物をぶつけたり、傷つきやすい位置にある為、柔らかい材では傷がつきやすいという理由と、玄関を家の顔としてとらえ、品格のあるケヤキやサクラの木目の美しさを見せるという意味合いもあるでしょう。

しかし、そこにちょっと腰掛けたりする事を考えれば、床と同じ材、例えばスギ材などを使って、肌触りを大切にするのもよいと思います。玄関の靴箱はデザイン次第で、飾り棚としての役割も果たしますから、その天板は樹種を問わず、無垢板を使って、木目の美しさを味わいたいところです。

戻る 便利な情報ここで前後できます 次へ

知ってお得な情報のトップへ戻る

[サイトマップ] -- ホーム知ってお得な情報情報  | RSS 2.0 (RSSの使い方)
お客様の声 紹介された記事 ちょっと聞けない大工さん日記別ウインドで表示
優良住宅瑕疵保証 家のデザイン・設計 営業内容 アクセス地図別ウインドで表示

[ホーム] [会社案内] [オーナー紹介] [お得な情報] [リフォーム] [新築] [リンク] [掲示板]

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のアイコン(バナー)もご用意してあります!
i-mode用ホームページ:http://www.miyauchi-home.co.jp/i/別ウインドで表示 URLを携帯へ送る
Since June 15. 2000 Miyauchi-home Inc. All rights reserved.