ホーム 会社案内 オーナー紹介 知ってお得な情報 リフォーム 新築 リンク 掲示板

木は熱を伝えにくい

木に触ると、ほんのり暖かいという経験をしたことはありませんか?例えば、寒い冬の朝、コンクリートの床の上を素足で歩いていたら、身が縮んでしまいますが、木の床の上なら平気で歩く事が出来るというような。これは木材には熱を伝えにくいという性質があるからです。

熱の伝えやすさを熱貫流率という数値で表しますが、同じ厚さの木材とコンクリートを比べると、コンクリートは木の5倍も熱を伝えやすいのです。コンクリートが木に比べ、寒い時には冷たく、暑い時には熱くなりやすいことを意味します。

又、木は熱を伝えにくい上、細胞はたくさんの空気を含んだ構造になっているので、急に熱くなったり、冷たくなったりしません。特に厚みのある木は断熱性も高くなります。厚板の床が気持ちがいいのはこのためということが出来ます。

戻る 便利な情報ここで前後できます 次へ

知ってお得な情報のトップへ戻る

[サイトマップ] -- ホーム知ってお得な情報情報  | RSS 2.0 (RSSの使い方)
お客様の声 紹介された記事 ちょっと聞けない大工さん日記別ウインドで表示
優良住宅瑕疵保証 家のデザイン・設計 営業内容 アクセス地図別ウインドで表示

[ホーム] [会社案内] [オーナー紹介] [お得な情報] [リフォーム] [新築] [リンク] [掲示板]

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のアイコン(バナー)もご用意してあります!
i-mode用ホームページ:http://www.miyauchi-home.co.jp/i/別ウインドで表示 URLを携帯へ送る
Since June 15. 2000 Miyauchi-home Inc. All rights reserved.