ホーム 会社案内 オーナー紹介 知ってお得な情報 リフォーム 新築 リンク 掲示板

衝撃吸収フロア ネクシオ

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ自宅で転倒による骨折が増加しています。

万が一転倒しても衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオをご紹介いたします。

■要介護になる要因の第5位が「骨折・転倒」

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ要介護になる要因として、脳血管疾患や関節疾患、心疾患に次いで「骨折・転倒」が高い割合をしめています。

■大腿骨頚部骨折の患者数が増加

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ大腿骨頚部とは太ももの骨の上部で、骨盤にはめ込まれて股関節を形作っている部分です。この部分を骨折すると、歩行困難からそのまま寝たきりになる確率が高くなります。

■大腿骨頚部骨折の主な原因は「立った高さからの転倒」

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ特殊な作業をしたからではなく、普段の暮らしの中でつまずくなどの軽い力で起こることが多い怪我です。

■衝撃吸収フロア ネクシオの性能

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ

特徴

○独自の特殊クッション層により、万が一転倒した場合にも衝撃を軽減

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ

○ワックス不要・抗菌対策

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオワックス不要で、汚れや傷がつきにくく、日頃のお手入れも簡単。又、表面に安全性の高い抗菌処理を施しているため、床を清潔に保ち、お子様やお年寄りのいるご家庭でも安心。

○すべりにくい

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ 衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ
表面にすべりにくい加工を施し、快適な歩行に配慮(右図:人に対するすべり評価、左図:ペットに対するすべり評価)

○表面の変色・艶が変化しにくい

衝撃を吸収し、怪我しにくいフロア衝撃吸収フロア ネクシオ
耐アンモニア性能に優れ、床面の変色・艶の変化を抑えます。
※耐アンモニア塗装品は表面に対する性能です。かん合部は膨れ、シミ等の原因になりますのですぐにふき取って下さい。

新築のトップページへ戻る

[サイトマップ] -- ホーム新築構法・建築材料  | RSS 2.0 (RSSの使い方)
お客様の声 紹介された記事 ちょっと聞けない大工さん日記別ウインドで表示
優良住宅瑕疵保証 家のデザイン・設計 営業内容 アクセス地図別ウインドで表示

[ホーム] [会社案内] [オーナー紹介] [お得な情報] [リフォーム] [新築] [リンク] [掲示板]

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のアイコン(バナー)もご用意してあります!
i-mode用ホームページ:http://www.miyauchi-home.co.jp/i/別ウインドで表示 URLを携帯へ送る
Since June 15. 2000 Miyauchi-home Inc. All rights reserved.